2012年06月03日

また一目惚れ

口開けて 舌を突きだし
精を待つ
 そんな姿に
  また一目惚れ

 久しぶりです。
 昨年の東日本大震災以来、仕事が一変し、まだ落ち着かない。そんな中でも妻にイロイロな面で助けられてるのですが、記事にできずにいました。

 昨日、久しぶりの舌射。
 相変わらず夫婦生活の時、妻は、私のモノを私に持たせてもらえない。逝く場所を決めるのも妻。逝くタイミングを決めるのも妻。

 私のモノを、しばらくしゃぶっていた妻。
「ピュピュッ!ピュピュッ!」と言っては舌を突きだし、私をしごく。
これは、そろそろ逝きなさいの合図。

 このように本当は何もかも主導権を握られてるのだけど、
 口を大きく開けて舌を突きだし、私の精が出てくるのを逃さまいと鈴口の所を真剣に見つめる妻。
放出する精をこぼさないように必死で受ける妻。
無事、こぼさずに精を受けることができたとき「上手に全部受けれたわ」と言う妻。

 そんな妻が本当にかわいく愛おしく見える。
 結婚20年が過ぎるのに、本当にこんな気持ちになるなんてどうかしている。哀しいかな男のサガだろうか。


posted by SUGIO at 18:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
応援、お願いします。 にほんブログ村 家族ブログ 夫婦生活(性生活)へ にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。