2009年07月09日

七日分ネ

「一回で 七日分ネ」
   と言いながら
  朝から咥える
   妻は理数科

 以前は休みの朝、ちょっとその気になって妻にちょっかいだしても、

「しっ、しっ!」
とか言われて相手にされないことが多かったんだけど、


単身赴任を初めてからは、例えば、床に広げた新聞を四つん這いになって読んでる妻に後ろからゴソゴソとせまったりしても、

「ん、もーお!朝からすると一日、身体が気怠いんだけどー。だからお口でいいでしょ」

と言ったりしながら、ちゃんと咥えてくれたりしちゃったりして。



 やっぱり、単身赴任をしてると妻もさみしいんだなあ。



なんて思ってました。







 でも、それがとんでもなく甘い幻想だったことが判明してしまったのです。






 先日の日曜の朝。いつものように後ろからちょっかいをだしたら、これまたいつものように咥えにきた妻に、


「おー、よしよし。やっぱり単身赴任してるから寂しいんだね。そんなにチ○ポが恋しいかい?」
と言ったりして、こっちは結構幸せ満タンな気分。


 ところがそれを聞いてた妻。咥えてた私のモノを吐き出して一言。

「んなわけないでっしょ。次は二回週末に帰ってこないんでしょ、だから、一回が一週間分として、この土日は三週間分の三回しなきゃいけないのよ。」

「あなた、そんな時に限って金曜日が飲み会だなんて言って土曜日になってから帰ってくるから結構忙しいのよ。」





 、、、そんな回数管理をしてるなんて、、、、知らなかった。





 恐るべし、理数科出身の妻。
posted by SUGIO at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123164154

この記事へのトラックバック
応援、お願いします。 にほんブログ村 家族ブログ 夫婦生活(性生活)へ にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。